ある起業家「ネットゲームよりおもしろいゲームを発見した」


IMG_0970(一緒にフィリピン旅行に行った、ある起業家のフィリピン別荘。マジでかい)

お疲れ様です。ナオトです。


僕は、ある起業家と2014年の7月に
フィリピン旅行に行ってきたわけですが、


今回は、旅行中に彼(ある起業家)が
ぽろっと発言したことをふと思い出したので、
それについて書こうかなと。


フィリピンってマジですごいんですよ。


馬車に乗れるんです。
しかも車道を走るんですよ。

IMG_0987

普通に信号待ちする馬車ってみたことありますか?

 車 
 
 馬車 
  
 車 

っていう日本では絶対見れない
謎のサンドイッチがお目にかかることができます。


いや、確かに馬“車”だけどさぁ・・・?


まぁそんな感じで、ある起業家と
一緒に馬車に乗ったわけですが、
馬車に揺られながら、フィリピン産のビール片手に
彼は言ったんです。


「僕はあるとき気付いてしまったんですよ。
 ネットゲームよりおもしろいゲームがあるってことに。」


僕(ほう、その心は?)←もちろん心の声。


「人生っていうゲームにね。」


さ、さすがっす・・・


聞けば、彼は15歳から高校生まで、
ずっと引きこもって、ネットゲームばかり
やっていたらしいんですね。それこそ4時ぐらいに起きて。
(その頃から早起きに対してのストイックさがすごい。)



で、彼は18歳になって徐々に
ネトゲをやらなくなっていくのですが、
その理由が、


人生ってゲームと一緒だな。


ということに気付いてしまったのです。


例えば、ドラクエだと、敵をぶっ倒したら、
経験値が入って、レベルがあがりますよね。
で、強くなる。


現実世界だと、野球をすれば野球がうまくなるし、
サッカーをすればサッカーがうまくなりますよね。


他には、筋トレしたら筋肉付くし、
勉強したら、知識が付いて、
どんどんその本人のレベルが上がってきますよね。


それに気付いて、ある起業家は、


ネトゲよりもっとおもしろいゲームあんじゃん!

ってなったんですね。


なるほどと、思いましたね。

確かに、ゲームでは自分のレベルが上がって、
次のステージに行けば、もっと強い敵と戦えるのと同じで、


現実世界でも勉強や新しい体験をすることで、
自分のレベルが上がれば、自分のステージと見合った人と
出会うことができますね。



類は友を呼ぶと言いますか、自分の周りにいる人は、
自分のレベルが引き寄せたものですから、
周りにいるひとが自分のレベルを表していると言っても、
過言ではないですね。


まぁRPGのステータスを上げるのは楽ですが、
実際の人間のステータスを上げるのはゲームと違って、
手足を使って、頭も使いますから、楽ではないかもしれません。


確かに、こんなベリーハードな難易度のゲームそう無いですよね。
だからこそ人生っていうゲームは、おもしろいんです。


ゲームの主人公のステータスを上げるのもいいですが、
たまには、自分のステータス上げることもしていきましょう!


もちろんあなたは主人公ですよ。
それを忘れないでくださいね!

スポンサーリンク

この記事を生み出してしまった人

ナオトノーマルキャンセラー
高卒で鹿児島から上京。東京の会社に就職するが通勤中、
毎日会社が爆発する妄想していたら、
いつの間にか辞めていた。(会社が爆発したわけじゃない)

普通を避けるように生きている為か、
普通とは少しズレている可能性のある男。
行動指針はよりおもしろい方へ。つまらないことが何よりも嫌い。

日本をもう少しだけおもしろくするために、
普通をぶち壊していける人を増やしたいと思っている。
自分の納得できる人生を生きるため、日々考え、活動を続ける。
よろしければtwitterをフォローしてね!!
@tyoioreさんをフォロー

ナオトの公式無料メルマガ

ちょっと、共有していかない?

今回の記事はどうでしたか?もしよろしければ、
下のボタンから友達とかと共有して、話題のサンドバッグにしてみてね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ