つまらない会話、原因を突き止め、楽しくするため対処法を考える。

Green14_jyumon20141123153806500-thumb-1152x800-5730
人間として生きていくには、絶対欠かせないもの。


KAIWA。 そう会話である。


友達、同僚、上司、先輩、家族 など、
相手はいろいろありますよね。


1対1の会話なら、その相手に集中して話しができるので、
そこまで、ひどい内容にならないでしょうが、
それがもし、集団での会話だったらどうでしょう。



例えば、飲み会だったり、ご飯とかいったときに、
集団で会話するタイミングってありますよね。



今までの集団での会話を思い出してほしいのですが、
その中でも楽しいものとつまらないものがありますよね。


最近できた友達がアクティブなタイプなので、
この前、なりゆきでその友達含めて、
5人でご飯に行きました。


当然、そこで会話が行われるわけですが、
はっきり言いましょう。


僕はつまらなかった。


部分的には、面白いと感じた部分はありましたが、
全体を通したら、やっぱりつまらない部類に入りました。


他の人にとってはどうかは知りませんが、
少なくとも僕に限れば。です。


しかし、ただ、あ~つまらなかった。で終わらしたら、
本当の意味で、つまらないというか、マジに無駄になるので、
“なぜつまらなかったのか”を真剣に考えることにしました。

つまらない原因その1 話題が点々としすぎている。

まずはそこで行われた会話に注目しようと思いますが、

過去のバイトの話だの
この動画のインコがかわいいだの
ゴリラの血液型はみんなB型だの


かなりどうでもいいことを話していたわけですが、


そこに共通するのが、どれも浅いんですよね。
さらっとしていて、なんのおもしろみもない。
なんか表面的で無難というか。


一つの話題が点々としていて、
話題の寿命が著しく短いなと感じました。


「これ知ってる?~実は○○なんだって~」

「へぇ~」

終わり。みたいな。


誰も一つの話題で掘り下げようとしていませんでした。
もちろん僕も例外ではないので、僕も悪いわけですが。


いや、別に掘り下げなくてもいいのですが、
普通なら、一つの話題があったとして、
そこから連想していく形のほうが、

すんなり頭に入っていきやすいし、
じゃあ、俺は~みたいな感じで、
話しやすいと思います。


前の話題と次の話題であまりにも関連性がなさすぎると、
話に入り込みにくいっていうのもありますね。


アメトーークの立ちトークの回みたい感じが理想ですね。

原因その1:話題の寿命が短い!

つまらない原因その2 お互いを知らない

今回、5人のメンバーがいたわけですが、
一応全員バイト仲間であり、

僕含めた同世代が3人。
5歳年上が1人と5歳年下が1人という
かなり、世代にバラつきがあるメンバーでした。


しかも、ほぼ最近知りあったので、
お互いにお互いのことをよく知らないのです。


だからこそ、表面的な話題に
なってしまったのかと推測しています。


なので、最初は、表面的会話ではなく、
お互いのことを知ることから始めるべきだったのです。


この人がどういうことが好きで、
どういう考えを持っているのか。


それらを共有していけば、ある程度の信頼関係も構築でき、
表面的ではなく、もう一歩踏み出せる会話が
できるのではないかと考えます。


原因その2:そもそも君、どんな人だっけ?

スポンサーリンク

つまらない原因その3 俺が悪い

ここまで、なんとなく原因を書いてきたわけですが、
そのつまらなくしていた原因の一旦を担っているのも
間違いなく僕なわけで。


僕自身の反省としては、
僕からの話題を提供していなかったことが
挙げられますね。


なんで話題を挙げられなかったかと言うと、

そこにいるメンバーにあまり興味がなかったから

と考えます。
だって、興味があれば、おのずと疑問とかでてきますし、
話題の一つや二つの提供は可能だったはずなんです。


それを、ただ単に聞き手に周って、
他の人に話題提供の主導権を
まかせてしまったのも要因ですね。


そして、でた話題に対しても
掘り下げをサボりました。
これも間違いなく、つまらなくしてる原因ですね。


原因その3:もっと他人に興味をもて俺

なにが楽しい会話なの?

ここまでつまらない原因を考えてきましたが、
そもそも楽しい会話ってなんなの?って話ですが、

ちょっと僕基準で思いだしながら考えようと思います。

笑いの要素がある

僕自身、楽しい会話には
笑いの要素が必要不可欠だと考えていて、

ただ単純におもしろい話であれば
それをそのまま話せばいいとは思いますが、

もし、話自体がそこまでおもしろくなくても
身振り手振りや、しゃべりの抑揚によっては、
おもしろく感じることができます。


やっぱり、おもしろい話ができる、
もしくはおもしろく話せるって人がいれば、
その場は楽しくなりますよね。

学びがある

別に笑いがなくとも、
感心であったり、気付きを与えてくれる話は
聞いていて、おもしろいし、楽しいです。


人それぞれ、経験してきていることは違うわけですから、
自分が大したことしてきていないと思っても、
他の人からしたら、未知の世界なので、
それを共有するだけでもかなりおもしろいですよね。


あまりしゃべらない人から引き出してみると、
意外な一面を知る事もできます。


しかし、経験していることと言っても、
自慢話ばっかりする人がいますが、
それは単純にウザがられるので、注意が必要です。

ボケとツッコミがある

さっきの笑いの要素があるとすこしかぶりますが、
誰かがボケるとちゃんとツッコミがある会話は、
楽しいというか、もう爽快です。


しかし、これは、だいぶ信頼関係ができていて、
ある程度価値観が合う、もしくは趣味や知識などが
合っていないと、絶妙な掛け合いができないです。


信頼関係がないと、ボケたとしても、
マジに間違ったことを言っていると思われたり、
ただのキチガイと勘違いされることがあります。


そして、もしボケだとわかったとしても、
相手側にそのボケに対する教養がないと
ツッコミを行うことができません。


なので、初対面だったり、出会って間もない頃だと
通常の会話でボケとツッコミを行うことは厳しいのです。

単純に好き

相手に好意がある場合ですと、
しゃべる内容とかどうでもよくて、

今、このしゃべっている瞬間が大事なんだよ!

みたいなときですね。


もう、同じ空間を共有いるだけでちょっと快感!

みたいな感じですね。 (文字だとちょっとした変態だな。)

あれ?そういうときってないですか?
僕だけかな? 

キャッチボールが成立する

こっちがボール投げているのに、
投げ返さない人がいますよね。

反応が素っ気ないとかね。

あと、会話が往復しないで、
一言返して、まったく関係ないことを質問する、
ドッジボールみたいなことになるときもありますよね。


そういうのではなく、
ちゃんとボールの往復が
成り立つ会話が楽しいですよね。


僕も意図的にボールを返さないときありますけどね。
なので、僕もされたら、あっ(察し)てなりますけど。

まとめ

やっぱり、誰もが一度は聞いたことある話題は
表面的であり、新鮮味もなく、つまならないです。


しかし、もう一歩踏み込むためには、
まず、相手について知ることが重要であり、
そのためにも相手に興味を持つということが必要になってきます。


今回の僕に限っては、
完全に相手に興味をもつことをサボっていたので、
原因は僕自身にあると言っていても、過言ではないでしょう。


出来事の捉え方は無限大であり、
結局、つまらないと言っても、
つまらなくしているのは自分自身なのです。


おそらくしゃべっている相手からしたら、
僕があまりしゃべらないおもしろくないやつだと
思われているかもしれません。


質の高い会話をするには、お互いがどんな人間かを
知る必要があり、そのために相手に興味を持ち、
尚且つ自分がどういう人間かを知ってもらう必要があります。


僕自身も自己開示があまりできていなかったので
そこは反省するべき点でした。

なにを質問されても、
無難な回答ばっかりしてましたー!ごめーん!



ということで、楽しい会話をしたいなら、


相手知って、自分を知ってもらえ! 

ということに限りますね。やっぱり。

とは言っても、合う合わないはやっぱりありますからね。
合わないなら無理に仲良くなろうとはしません。
お互いに無駄です。


PS.
あと、関係ないですが、
たまに、この前この動画がおもしろかったんだよね~
とか言って携帯でYoutubeの動画をみせてくる人いますが、


自分でおもしろいと言って、ハードルを上げている上に
携帯のちっちゃい画面を数人で囲ってみる時点で
僕は興醒めするので、おすすめはしません。


Youtubeとかその類の動画は一人で
リラックスしているときにみてこそ
おもしろいものだと思います。


それでは、良い会話ライフを。

ナオトと一緒にこっそり進化できるメルマガこちら

スポンサーリンク

この記事を生み出してしまった人

ナオトノーマルキャンセラー
高卒で鹿児島から上京。東京の会社に就職するが通勤中、
毎日会社が爆発する妄想していたら、
いつの間にか辞めていた。(会社が爆発したわけじゃない)

普通を避けるように生きている為か、
普通とは少しズレている可能性のある男。
行動指針はよりおもしろい方へ。つまらないことが何よりも嫌い。

日本をもう少しだけおもしろくするために、
普通をぶち壊していける人を増やしたいと思っている。
自分の納得できる人生を生きるため、日々考え、活動を続ける。
よろしければtwitterをフォローしてね!!
@tyoioreさんをフォロー

ナオトの公式無料メルマガ

ちょっと、共有していかない?

今回の記事はどうでしたか?もしよろしければ、
下のボタンから友達とかと共有して、話題のサンドバッグにしてみてね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ