僕が会社を辞めたもう一つの理由~メンターVS俺~


OZPA_asyuraiine1500-thumb-695x500-3199

僕が会社を辞めた理由は

自分の納得できる生き方をするため

とかこのブログのどっかに書いた気がしますが、
実はもうひとつ理由があるのです。


今回はそのことについて書いていこうと思います。


多分、ほとんどの会社が新人を教育するときに、
“メンター制度”というものを取り入れていると思いますが、
僕が元いた会社も例外ではありませんでした。


一応、メンター制度を知らない方のために軽く説明すると、

新人が入っていくると、その新人に担当の先輩社員がつき、
仕事を教えたり、相談に乗ったりして、新人を育てていきます。


このときの担当の先輩社員が”メンター”と呼ばれます。


なので、僕の会社でもメンター制度はあったので、
当然、僕にもメンターと呼ばれる先輩がいたのです。



この先輩がまただいぶ適当な人で、


仕事はできるんだけど、
後輩を指導したことがないタイプで、
今思えば、かなり教え方が下手でした。


例えば、一緒に仕事していて、
僕の仕事ぶりを見るメンターが


なんか違うんだよね~ 

と指摘してくるんですけど、当然僕は、


“なんか”ってなんだよ!”なんか”って!
それを言語化しないとこっちはわからねえよ!

って感じで、だいぶもやもやさせられました。


まぁ、別に教え方が上手い下手は
今回の話には関係ないので、本題に戻りますが、


メンターは相談役も担っているので、
いろいろ話を聞いてもらっていたのです。


僕は入社1年目ですでに辞めたいと思っていたので、
(多分、俺ストーリーとか見てもらうとわかります)

メンターに日頃から

「辞めたいです。」

って言いまくっていたんですね。
まぁでも、辞めたいと言っても、
そんなに深刻な雰囲気で言うのではなく、


「先輩、辞めたいっす」


みたいな感じで、さらっと言ってました。
そんな雰囲気を感じ取った僕のメンターは
僕がそんなに本気で言ってるのではないと判断したのか、


メンター「俺も辞める騒ぎ起こしたことあるわ~3回くらい。」


あんたも結構やってんな!なんだこの会社!

ていうか、“俺も辞める騒ぎ”“俺も”ってなんだ。
僕が辞めるって言って、
周りをかき乱しているみたいなじゃないか。


まだその辞める騒ぎの段階までいってねえよ。


まぁ、最終的にはその段階すらも超えて、
マジに辞めるんですけどね。。


さすがは僕のメンター。
でも3回踏みとどまっているところは
僕とは違うところだ。


しかし、僕が会社を辞めた理由の一つには、
確実にメンターが影響しているところがあるのです。


日頃から、僕がメンターには辞めたいと言っていたときに、
メンターからこう言われたことがありました。

「おまえは絶対辞めないよ。」


僕「え?何でですか?」

当然の疑問を投げかける僕。


メンター「だって、昔から、
     そういこと言ってくるやつはいたし、
     そういうやつほど残っている。」
     
    「本当に辞めたい奴は、何も言わずに辞めていく」

    「だから、普通は辞めたいっていうやつは辞めないね。」


よくよく話を聞けば、

辞めたいと言えるタイプは、周りに辞めたいと言って、
そこでストレスを発散してしまうので、
普通は結局ずっといるらしいですが、


反対に本当に辞める奴はそういことを言えないので、
それがどんどん溜まって、最後には爆発して辞めちゃう 

みたいな感じだそうです。


なので、僕みたいに周りに辞めたいと伝える奴は、
そこで発散するので、”普通は”辞めないそうなのです。
他の先輩たちも同じようなことを言っていました。


僕「そうですか。“普通は”辞めないんですか。」

メンター「うん。普通は辞めないね。」


メンターは僕に言ってはいけない
一言を言ってしまった。


僕はプロフィールにあるとおり、
“普通”が何よりも嫌いなのです。


普通=会社辞めたいって言って、そのまま会社に残る 

なら、

普通じゃない=会社辞めたいって言って、そのまま辞める

という思考に至った僕は、
先輩の中の普通をぶち壊してやろうと、
意地でも辞めることをその日決意したのを覚えています。


先輩たちの中で、

辞めたいと言っている奴ほど辞めない 

という“普通”が蔓延している中、有言実行する。
それってなんかおもしいろかな。と思ったから。


これが僕が会社を辞めたもう一つの理由です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を生み出してしまった人

ナオトノーマルキャンセラー
高卒で鹿児島から上京。東京の会社に就職するが通勤中、
毎日会社が爆発する妄想していたら、
いつの間にか辞めていた。(会社が爆発したわけじゃない)

普通を避けるように生きている為か、
普通とは少しズレている可能性のある男。
行動指針はよりおもしろい方へ。つまらないことが何よりも嫌い。

日本をもう少しだけおもしろくするために、
普通をぶち壊していける人を増やしたいと思っている。
自分の納得できる人生を生きるため、日々考え、活動を続ける。
よろしければtwitterをフォローしてね!!
@tyoioreさんをフォロー

ナオトの公式無料メルマガ

ちょっと、共有していかない?

今回の記事はどうでしたか?もしよろしければ、
下のボタンから友達とかと共有して、話題のサンドバッグにしてみてね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ