誰でもできる自分の常識を壊す方法。~楽しい自分実験~

スポンサーリンク


OZP88_jojouryy500-thumb-750x500-3429
僕は過去に時間を増やす方法として、
学びもしくは、気付きを得ることが
重要になってくると言ったことがありますが、
参考:【大人になった僕たちの時間を増やす方法。~小学生になりてぇ~



自分で言っているからにはもちろん僕も
それを意識しながら生きています。



まぁ、なんと言いますか、

いつもとは違うことをして、自分がどうなるのか?

という“自分実験”みたいなものですね。
もはや、半分趣味になりつつありますね。


その自分実験の中でも、
今まで常識だと思っていること(自分の中では)を
変えようとするのはやっぱり抵抗があります。


ですが、そこにあえて突っ込むと、
自分の常識が覆ったりするので、
得られる学びや気付きは大きいですね。


これを見ているみなさまにも是非、
自分実験をやってみてほしいのですが、
具体的にどうすんの?って話ですよね。


なので、今回は、
僕が普段やっている自分実験について、
もう少し掘り下げてご紹介したいと思います。


僕的に、一番自分実験をやりやすいのは、
やっぱり、“毎日”やっていることですね。


いわゆる習慣ってやつです。


例えば、朝起きて、顔洗って、歯磨いて、
朝飯食べて、着替えて、電車乗って、会社に行って~


と書きだせばきりがないですが、
ほぼ毎日するようなことですね。


その毎日やっていることを少しだけ変えてみるだけで、
十分立派な自分実験です。僕はお風呂とかご飯で
実験することが多いですね。


で、実験してみた結果、そっちのほうが良かったら、
そっちに変えていくという感じです。


実際に僕の習慣が変わった例で言いますと、

僕は中学生の頃から、洗顔料を使って、
洗顔をしていていました。

洗顔料を使うようになった理由ですが、
親から、

洗顔しないとニキビができるらしい。

みたいなことを言われたのが
きっかけだったと思います。
(思春期だし、そういうの気にしますよね。)


そして、中学のときから、20を超えた今ままで、
ずっと洗顔料を使って、洗顔をしてきました。


自分実験を始めた頃の僕はあるときふと思うのです。

あれ?わざわざ洗顔料使って、洗顔する必要あるのか?
確かに、今はニキビで悩まされることはないけど、
ニキビができないのは、ほんとに洗顔料のおかげなのか?


と疑うようなり、ちょうど、
洗顔の石鹸を使い切ったタイミングということもあり、
試しに洗顔料を使うのをやめてみました。



1週間ぐらい経ったのですが、
僕の顔には一向にニキビはできませんでした。
地味に衝撃的でしたね。


俺石鹸いらねえのかよ!


とガチで思いましたからね。
そうして、僕は洗顔料を使うのをやめました。


今はお湯オンリーですね。もう半年ぐらい
石鹸を使って、洗顔していません。


このように、僕の習慣の一つである、

洗顔料を使って洗顔をする

というものが実験によって、
無駄ということが判明したので、
削ることに成功しました。


なので、微々たるものですが、石鹸に使っていたお金と、
洗顔に要した時間節約できるわけです。


もう一つ例をだしておくと、

僕が前にいた仕事場の昼休みでは、みんなが、
コンビニの弁当やら、カップラーメンを食べる中、
僕はバナナを食べていました。


もちろん、周りとは少し違うので、
奇異の目を向けられるわけです。


それで足りるの?とか言われますが、
バナナ4本も食べれば足ります。


栄養大丈夫?とか聞かれたこともありますが、


逆にカップラーメンやコンビニ弁当で
栄養が大丈夫だと思っているの???

と聞きたくなりましたね。


どう考えても、バナナのほうが
栄養のバランスはいいと思うのです。
コンビニ弁当は地味に高いですしね。


僕が食べていたのは、
100円ローソンに売っていたバナナだったので、
数本入って100円です。


僕も元々カップラーメンやコンビニおにぎりを
食べていましたが、食べる時間とかお金を考えると、
バナナでいいじゃん!ってなったわけです。


そして、僕は通勤途中にバナナを買って、
昼休みは速攻でバナナを食べて、
残りは読書とか好き放題に過ごしてました。


こんな感じで、自分実験を行っていけば、
無駄なことに気付けるし、時間もできるので、
どんどん自分の生活を最適化していくことが
できるのです。


僕たちは、生まれてから、親、先生、テレビなど、
いろんなところから情報を与えられ、教育されて、
今の自分の習慣ができていますよね。


しかし、残念ながら、人間誰しも、
能力、体質、全てが違います。


つまり、今まで伝えられた情報、教育
自分にとって必ずしも最適なものではない
という可能性がでてきますよね。


なので、常識や周りがやっていることに流されすぎて、
自分に合っていない習慣で過ごしている人が
多いのではないか?と僕は思うのです。



だからこそ、本当に自分に合っている習慣を
見つけるためにも、自分実験をおすすめしているのです。


最初は、いつも食べているものを変えるとか、
小さなところから変えてみて、
慣れてきたら、範囲を大きくしていって、


いつもはやらないことをやってみるとか
新しいことにチャレンジしていけば
いいと思います。


そうして、自分の中の常識を少しずつ壊していけば、
おのずとどんどん学びや気付きが増えていくので、
自分の可能性が広がるのです。


あと、念のため言っておきますが、
やりすぎには注意ですよ
健康を害したら元も子もないですからね。


さぁ、あなたもLet’s自分実験!

スポンサーリンク

この記事を生み出してしまった人

ナオトノーマルキャンセラー
高卒で鹿児島から上京。東京の会社に就職するが通勤中、
毎日会社が爆発する妄想していたら、
いつの間にか辞めていた。(会社が爆発したわけじゃない)

普通を避けるように生きている為か、
普通とは少しズレている可能性のある男。
行動指針はよりおもしろい方へ。つまらないことが何よりも嫌い。

日本をもう少しだけおもしろくするために、
普通をぶち壊していける人を増やしたいと思っている。
自分の納得できる人生を生きるため、日々考え、活動を続ける。
よろしければtwitterをフォローしてね!!
@tyoioreさんをフォロー

ナオトの公式無料メルマガ

ちょっと、共有していかない?

今回の記事はどうでしたか?もしよろしければ、
下のボタンから友達とかと共有して、話題のサンドバッグにしてみてね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ