いらないものをもらってどうするのか?はっきりと断ってもいいのか?

208-deny-people_image_free
お疲れ様です。ナオトです。


前回は、鹿児島に帰省した時に初日の出を見に行ったので、
そのときに起こった出来事について書かせていただきました。

参考:なぜあのじいさんの話はつまらなかったのか?会話をする上で必要になるものとは


実はあのあとに、もう一個違う出来事があったので、
そのことについても書いておこうと思います。


初日の出を見るという目的を達成した僕たちは、
更なるおしゃべりじいさんにつかまらないように、


そそくさと山を降りようとしていたのですが、
頂上からちょっと降りたところで、


地元の人たちが酒を焚火で温めて配っていて、
その酒を、青竹を切った天然のおちょこみたいなやつに
入れて配ってたんです。


当然、僕たちはスルーしようと、横切ろうとしたのですが、
あるおじさんに、

「お祝い事なんだから、せっかくだから飲んでいきなさい。」

と捕まってしまいました。


僕らは3人で、1人は車の運転をするので、断って、
僕とA君は飲むことにしました。


で、僕ら2人はあったまった焼酎(?)をいただいて、
そこまでは良かったんですが、
僕らに飲むことをすすめたおじさんが

「記念にそれ持って帰りなさい。」

青竹の天然おちょこをくれようとしたんです。


前回の記事にも書いたようにA君は
コミュニケーション能力が高く、
波風を立てないようにするところがあるので、

100%いらないくせして

「ありがとうございますー。」

ともらってました。

対して、僕は
こんなものもらってもしょうがないと
完全に思ったので、

「あ、俺いらないです。」

と普通に断って、天然おちょこは返却しました。


結局、下山している途中で、
A君は後方に人がいないことを確認しながら、
その特製天然おちょこを自然に返してました。


はやっ!せめて家持って帰らんのかい!


いやぁ、もし自分が贈ったものが
こうやって速攻で捨てられていたとしたら、
かなり感慨深いですけどね。


そうやってすぐ捨てるぐらいなら、
最初から、断ってもらうほうが、
僕は気が楽ですね。


あ、いらないんですねー。みたいな。


いらないと思われているもの
わざわざあげたいと思わないですもの。


自分があげようとしているものが、
相手にとって欲しくないものだったとしたら、


あげたほうは、良い事したなぁ~
みたいになるのかもしれませんが、
もらったほうは、軽くストレスじゃないですか。


あげた人は、あげて終わりですが、
もらった人はそこから、物語が始まってしまうのが問題ですね。


例えば、小物をもらったとしたら、
どこ飾ろう?とか誰かにあげちゃおうかな?とか、
やっぱいらないから捨てるか。とかね。


無駄なカロリーを消費してしまうじゃないですか。
特にいらないものをもらうことによって。



今回の場合でいくと、A君は、誰がどうみても、
まぁまぁゴミに分類されるようなものをもらって、
結局、大地にそれを返却するという
無駄なワンクッションが入ってしまったわけです。


仮に、これがすごく付き合いのある、
上司や先輩であるなら、今後を考えて、
もらうという選択をしてもいいかもしれませんが、


今日一日限りの相手なら、
がっつり断っていいと思うのです。


断ったら、相手を傷付けてしまうんじゃないか?
とか考えてしまいそうですが、

もし、相手がすげえ物をあげる人で、
一回も断られたことがないとすれば、


自分があげるものは全部人に喜んでもらえる


という勘違いを起こしている可能性は0ではないので、
その勘違いに気付いてあげさせられるとすれば、
なにも、断ることが悪い事ではないことが分かりますよね。



ただでさえ、日本は、
善処します~とか検討します~とか
これたらくるわ~とか
ふわっとした表現を使うことが多く、


はっきりとNO!と言う文化は
根付いていないので、言えるとこでは、
NOを使っていったほうがいいと考えます。


もし、いらないものをもらう機会があったら、
A君のように山に返すような真似をしなくてもいいように、
できるだけその場で断ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

この記事を生み出してしまった人

ナオトノーマルキャンセラー
高卒で鹿児島から上京。東京の会社に就職するが通勤中、
毎日会社が爆発する妄想していたら、
いつの間にか辞めていた。(会社が爆発したわけじゃない)

普通を避けるように生きている為か、
普通とは少しズレている可能性のある男。
行動指針はよりおもしろい方へ。つまらないことが何よりも嫌い。

日本をもう少しだけおもしろくするために、
普通をぶち壊していける人を増やしたいと思っている。
自分の納得できる人生を生きるため、日々考え、活動を続ける。
よろしければtwitterをフォローしてね!!
@tyoioreさんをフォロー

ナオトの公式無料メルマガ

ちょっと、共有していかない?

今回の記事はどうでしたか?もしよろしければ、
下のボタンから友達とかと共有して、話題のサンドバッグにしてみてね!

2 Responses to “いらないものをもらってどうするのか?はっきりと断ってもいいのか?”

  1. いのっち より:

    はじめまして。たまたまこのブログを見つけ、面白いのでいろいろな記事を読ませて頂きました。私にとって思いがけない発見や多くの学びがあり、何かの縁だと思いコメントさせて頂いてます。これからもナオトさんから多くを学びたいと思っています。

    • ナオト より:

      コメントありがとうございます!
      お役に立てたのならうれしいです!
      学んでくれるのならどんどん学んじゃってください!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ